【韓国ドラマ】太陽の末裔14話(日本語字幕付き動画) 見逃しを無料視聴

太陽の末裔

太陽の末裔14話が無料で見れるサービスは?

「太陽の末裔」の配信先を調べた結果が以下になります。

TSUTAYA
Hulu ×
dTV ×
U-NEXT

「太陽の末裔」の配信はHuluとdTVでは配信されていませんでしたが、TSUTAYAU-NEXTで確認できました。

TSUTAYA

【公式サイト】https://www.discas.net/

月額933円(税抜)の動画配信プラン(動画見放題・新作2本+見放題作品)と、月額990円(税抜)~3,960円(税抜)定額動画ポイントプランのように自分の生活スタイルに合わせてプランを選ぶことが出来ます。

もちろん初回30日間はどちらでも無料でお試しできますので、試してみてはいかがでしょうか。
TSUTAYAはこちらから登録できます。

U-NEXT

UNEXT

【公式サイト】https://video.unext.jp/

月額1,990円(税抜)のビデオ見放題サービス(U-NEXTポイント1,000円分含む)と200~400円(税抜)の課金制作品を選らんで使うことができます。

もちろん初回31日間は無料でお試しできますので、試してみてはいかがでしょうか。
U-NEXTはこちらから登録できます。

太陽の末裔14話のあらすじ

銃撃を受けて重傷を負ったシジンは、北朝鮮のアン上尉と共にヘソン病院に運ばれる。心の動揺を抑えて治療に当たるモヨン。シジンは一時、心肺停止状態に陥るが、モヨンによる必死の蘇生措置で息を吹き返す。

南北会談会場の駐車場でシジンに近づいてきたのはアン上尉だった。上尉は自分の側を信じることができないと言いながらも、亡命ではなく北に送ってくれと頼む。その時、黒塗りのバンからの発砲でアン上尉が倒れ拉致されそうになる。これをシジンとデヨンが阻止し、シジンが銃撃されたのだった。

アン上尉は、メスを手にジャエを人質にして病院から出て行こうとするが、シジンが阻止する。上尉の手術を行ったモヨンは彼の腕に埋め込まれていたチップを取り出す。

一方、現場ではデヨンがパク大隊長に、アン上尉が護衛総局所属で現在休暇中で、上尉を拉致しようとしたのは特殊戦のプロだと報告。その後、一味の身分が、マトボニア大使館所属の武官たちだと判明。アン上尉が偽造パスポートで入国したための行動だと言うが怪しい。国際法上、結局捕えた一味を引き渡すことになり、アン上尉から事情を聞くしかない。

アン上尉はシジンの病室に移され病室は軍が統制することに。モヨンはデヨンを呼び出し、アン上尉の腕に埋め込まれていたマイクロSDを渡す。アン上尉の取り調べはシジン自らが行うが、何も話そうとしない。

太陽の末裔の主役キャスト

キャスト:ソン・ジュンギ
役名:ユ・シジン役
役柄:モウル中隊長の大尉で、子ども、老人、美人を守ることを優先している
キャスト:ソン・ヘギョ
役名:カン・モヨン役
役柄:VIP担当医だったが理事長と喧嘩をして、医療奉仕団チーム長に左遷される
キャスト:チン・グ
役名:ソ・デヨン役
役柄:モウル副中隊長で、無愛想で無口に見えるが義理堅い性格
キャスト:キム・ジウォン
役名:ユン・ミョンジュ役
役柄:軍医でデヨンとの恋を父親に反対されている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする