【無料動画】ペクドンス(日本語字幕付) 1話~最終回 チ・チャンウク主演の韓国ドラマ

ペクドンス」の作品紹介/あらすじ

18世紀の朝鮮が舞台となっており、当時この国を治めていたのは代21代目の王”英祖”です。
しかし王である英祖の権威を脅かしていたのは国外の敵ではなく、国内の軍を配下にしていた老論派でありました。
この老論派の謀略によって王の息子である”思悼世子”が王への謀反があるという冤罪で糾弾されておりました。
老論派は相手の勢力を削りたいという思いから王子である思悼世子の身代わりとして、世子の忠臣であるペク・サグェンを身代わりに処刑してしまうのでした。

サグェンの友人であるキム・グァンテクはサグェンは救えないとして、サグェンの生まれたばかりの息子のドンスを助けようと連れて逃げました。
しかしグァンテクとドンスは逃げている途中で老論派にあえなく捕まってしまうのです。
グァンテクは友人の息子を助けたい一心で老論派を説得して、自分の片手を切り落とすことを条件にドンスの命を見逃してもらったのです。
そうして生き残ることができたドンスは、フクサモというグァンテクの仲間に育てられることになったのでした。

物語はここで別視点になり、もう一人の主人公のヨ・ウンへ移ります。
このヨ・ウンは生まれながらにして人の命を奪うといった相をもって生まれたと忌避されました。
持って生まれた不幸の相によってなのかヨ・ウンは実父と対立を繰り返し、清集団・黒紗燭籠の天に預けられて刺客として教育されることになりました。

少し時は流れ王の息子である世子は、自分の目標である北伐を達成するために動き出しました。
北伐をするための武力として護衛部隊・壮勇衛を再建し、壮勇衛に送り込まれたドンスとヨンは厳しい訓練の中成長をしていくのでした。

 

↓「ペクドンス」を無料でみるなら

<<TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら>>

動画配信とネットレンタルで韓国ドラマを見るならTSUTAYAがおススメです!
今なら30日間の無料お試しキャンペーンでお得に「ペクドンス」を見ることができます。

キャスト

キャスト 役名
チ・チャンウク ペク・ドンス役
ユ・スンホ ヨ・ウン役
ユン・ソイ ファン・ジンジュ役
シン・ヒョンビン ユ・ジソン役

 

ペクドンス(無料動画)」のクチコミ

https://twitter.com/dorfbergsigezoh/status/952329800110112768

 

登録をするだけで30日間の無料お試しで全話見放題です。
登録にかかる時間は5分で済むのでお試しください!

<<TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です