【韓国ドラマ】雲が描いた月明かり18話(日本語字幕付き動画) 見逃しを無料視聴

雲が描いた月明かり

雲が描いた月明かり18話が無料で見れるサービスは?

「雲が描いた月明かり」の配信先を調べた結果が以下になります。

TSUTAYA
Hulu ×
dTV ×
U-NEXT

「雲が描いた月明かり」はHulu、dTVでは配信が確認できませんでしたが、TSUTAYAU-NEXTでは確認できました。

TSUTAYA

TSUTAYA

【公式サイト】https://www.discas.net/

月額933円(税抜)の動画配信プラン(動画見放題・新作2本+見放題作品)と、月額990円(税抜)~3,960円(税抜)定額動画ポイントプランのように自分の生活スタイルに合わせてプランを選ぶことが出来ます。

もちろん初回30日間はどちらでも無料でお試しできますので、試してみてはいかがでしょうか。
TSUTAYAはこちらから登録できます。

U-NEXT

UNEXT

【公式サイト】https://video.unext.jp/

月額1,990円(税抜)のビデオ見放題サービス(U-NEXTポイント1,000円分含む)と200~400円(税抜)の課金制作品を選らんで使うことができます。

もちろん初回31日間は無料でお試しできますので、試してみてはいかがでしょうか。
U-NEXTはこちらから登録できます。

雲が描いた月明かり18話<雲が描いた月明かり>のあらすじ

意識の戻ったビョンヨンは、誰にも告げずに姿を消す。ラオンは、ヨンと別れた時の夢を見ていた。毒を盛られてヨンが倒れたという知らせを聞いたチョン・ヤギョン(茶山先生)は、医女に変装させたラオンと共に東宮殿へ。うつろな意識の中でヨンが最初に見たのはラオンだった。ヨンは意識が戻ったことを当面内密にするようにチョン・ヤギョンに頼む。
献身的に看病する医女がラオンだと見破ったヨンに、知らぬふりをして数日看病させてほしいとラオン。そんな二人の様子をハヨンが見てしまう。
病床のヨンは、ラオンの袖を上げて何を確認するのか?

世子が危篤だという噂が広まる中、淑儀パク氏がヨンウン王女を連れてヨンを見舞う。10年前に急逝した前王妃である母ユン氏と自分に毒を盛った犯人が同一人物だと確信したヨンは、パク氏に証拠を探していると打ち明ける。

ソン内官からハン尚宮が赤ん坊を世話していると聞いた王妃は、その子を連れてこさせて再び始末するよう命じ、今度失敗したら殺すと脅す。そこにヨンが現れ、泣くことしかできない生後まもない赤ん坊に、死ぬ前に、自分を捨てようとする母親の前で、一度くらいは思い切り泣かせてやるようにいう。しらを切る王妃に、王妃と赤ん坊が助かる唯一の道だと、自らが赤ん坊の母親だと明かすよう、最後の機会を与える。なおも立ち去ろうとする王妃の歩みを止めたのは…。

雲が描いた月明かり18話でのキャスト

キャスト 役名 役柄
パク・ボゴム イ・ヨン、孝明(ヒョミョン)世子役 主役で純祖の長男で世子で、男装のラオンに好意を抱く。
キム・ユジョン ホン・ラオン(ホン・サムノム)役 ヒロインで朝鮮で唯一の男装の女性宦官。
ジニョン キム・ユンソン役 領議政の孫で世子の幼馴染で完璧主義者。
チェ・スビン チョ・ハヨン役 礼曹判書の娘。