【韓国ドラマ】雲が描いた月明かり15話(日本語字幕付き動画) 見逃しを無料視聴

雲が描いた月明かり

雲が描いた月明かり15話が無料で見れるサービスは?

「雲が描いた月明かり」の配信先を調べた結果が以下になります。

TSUTAYA
Hulu ×
dTV ×
U-NEXT

「雲が描いた月明かり」はHulu、dTVでは配信が確認できませんでしたが、TSUTAYAU-NEXTでは確認できました。

TSUTAYA

TSUTAYA

【公式サイト】https://www.discas.net/

月額933円(税抜)の動画配信プラン(動画見放題・新作2本+見放題作品)と、月額990円(税抜)~3,960円(税抜)定額動画ポイントプランのように自分の生活スタイルに合わせてプランを選ぶことが出来ます。

もちろん初回30日間はどちらでも無料でお試しできますので、試してみてはいかがでしょうか。
TSUTAYAはこちらから登録できます。

U-NEXT

UNEXT

【公式サイト】https://video.unext.jp/

月額1,990円(税抜)のビデオ見放題サービス(U-NEXTポイント1,000円分含む)と200~400円(税抜)の課金制作品を選らんで使うことができます。

もちろん初回31日間は無料でお試しできますので、試してみてはいかがでしょうか。
U-NEXTはこちらから登録できます。

雲が描いた月明かり15話<真実のようなウソ>のあらすじ

ラオンを再会したヨンは、「お前を絶対に許さない」と言いながらラオンを強く抱きしめ、「お前だけを信じる。どんなウソを言っても信じる。私に見せたすべてのものは本心からか?」と切ない眼差しで問いかける。「申し訳ありません。世子さま」とラオン。そこに、刑曹判書が兵を引き連れ乗り込んでくるが、ラオンは自分を捜さないでほしいとヨンに告げ、ビョンヨンの助けを借りて追っ手の兵士たちから逃げる。
これこそがキム・ホンが仕組んだ罠。これを予測していながらもラオンに会わずにいられなかったヨンの想いが切ない。だが、黙ってしてやられるヨンではない。このピンチをどう切り抜けるのか?この脱出劇でまたもやビョンヨンは組織に嘘をついてしまう。

世子嬪となったハヨンに、王妃があれこれと吹き込み不安にさせ、内官(ラオン)がいなくなった後の世子の傷心ぶりを印象付ける。

雲が描いた月明かり15話でのキャスト

キャスト 役名 役柄
パク・ボゴム イ・ヨン、孝明(ヒョミョン)世子役 主役で純祖の長男で世子で、男装のラオンに好意を抱く。
キム・ユジョン ホン・ラオン(ホン・サムノム)役 ヒロインで朝鮮で唯一の男装の女性宦官。
ジニョン キム・ユンソン役 領議政の孫で世子の幼馴染で完璧主義者。
チェ・スビン チョ・ハヨン役 礼曹判書の娘。