【無料動画】イ・サン(日本語字幕付) 1話~最終回 イ・ソジン主演の韓国ドラマ

イ・サン

「イ・サン」が無料動画でトライアルできるのは?

話題の韓国ドラマも見放題です。
「イ・サン」も見れますのでお試しください!

<<TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら>>

「イ・サン」の作品紹介

18世紀後期の朝鮮王族第22代王、イ・サン。彼が幼い頃、継承者の父セジャは
官僚や外戚の策略により、サンの祖父である第21代王のヨンジョの怒りを買って
しまう。サンは父を助けようとするものの、父は死んでしまう。
そしてサンは、聖君になれと父に言われた通り、継承者になることを決意する。
ところが、父を死に至らしめた輩は、今度はサンを罠にはめようと企てる。
彼は、グギョンや幼馴染のテスやソンヨンとともに、幾度とない危機を
乗り越え、偉大な王としての功績を残してく。

「イ・サン」のあらすじ

イ・サンが幼い頃、父のセジャは策略にはまり、サンの祖父である朝鮮王族第21代目の
王様ヨンジョに陰謀を疑われ、米びつに閉じ込められた。
水も与えらない父を案じ、サンは父に会いに行く。
途中、見習い女官のソン・ソンヨンと内侍パク・テスに出会うが、見習い侍のふりを
し、自分の身元を明かさない。彼らの助けをかりて、サンは父に会う。
ところが父のためにサンが残したお餅が見つかり、
ヨンジョは、セジャと通じる者を徹底調査するように命じる。テスはつかまり、
ソンヨンは先輩宮女に怪しまれていた。ソンヨンは窮地に立たされていたが、
そこにサンが現れれる。その時、ソンヨンはサンの着ているものを見て、
彼の身分を知るのだった。

↓「イ・サン」を無料でみるなら

<<TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら>>

動画配信とネットレンタルで韓国ドラマを見るならTSUTAYAがおススメです!
今なら30日間の無料お試しキャンペーンでお得に「イ・サン」を見ることができます。

「イ・サン」のキャストと相関図

相関図

イ・サン 相関図

キャスト

イ・サン(イ・ソジン)

イ・サン

朝鮮王朝(李氏朝鮮)史上、最も波乱万丈の生涯をおくったイ・サン、第22代王・正祖せいそ(チョンジョ)の半生を描く。
民のための政治を行った祖父・第21代王・英祖えいそ(ヨンジョ)の後を継ぎ、社会の弊害を改革しようと果敢に取り組む王へと成長していく姿を、ソン・ソンヨンとの切ないロマンスを絡めて描く歴史大作。
韓国ドラマとして初めて本格的に宮廷行事の記録画などを担当した図画署トファソが描かれるのも魅力のひとつ。

キャスト表

キャスト 役名 役柄
イ・ソジン イ・サン、正祖(チョンジョ)役 世孫、朝鮮王朝第22代王
ハン・ジミン ソン・ソンヨン役 図画署の茶母(タモ)、サンの幼なじみ
イ・スンジェ 英祖(ヨンジョ)役 正祖の祖父、朝鮮王朝第21代王
チョ・ヨヌ チョン・フギョム役 承政院同副承旨、ファワンの養子、老論派

「イ・サン」のクチコミ

口コミ①

幼くとても辛い状況の時、のちの「イ・サン」はソンヨンとテスと出会い、生涯「その絆を勇気に」して、厳しい「王としての役目」を務めあげます。
「イ・ソジン」は、とても上手に演じていて、奥行きがあります。
またヒロインのソンヨンを、贔屓の「ハン・ジミン」が健気に演じていて、可愛らしかった。
最近は映画で悪女を演じたそうですが、やっぱりこの人に健気な役をやらせたら(「カインとアベル」や「復活」「オールイン」)、右に出る人はいないなあ。
とても帰ることのできない清に追いやられても、死に物狂いで、サンに会いたい一心で故郷にたどり着いたソンヨンに涙!!
ソンヨンへの愛に気づくサン。
そしてソンヨンへの愛を胸にしまったまま、見守るテス。
ああ、切ないわぁ。

あとはフギョム(優男の「チョ・ヨヌ」)とホングギョン(この作品のあとがソル薬局の三男「ハン・サンジン」)が、やはり印象に残っています。
終盤は、史実に基づいているのでしょう。
「そこで出演はオアシマイかい??」と拍子抜けする主要人物もいますが、それは仕方ないですね。
ラスト、イ・サンの寿命が尽きるあたり、非常に良い演出で感動しました。
「チャングム」以来、おなじみの面々があちこちで活躍してくれるので、懐かしいと思う方も多いはず。

登録をするだけで30日間の無料お試しで全話見放題です。
登録にかかる時間は5分で済むのでお試しください!

<<TSUTAYAディスカスの30日間無料お試しはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする