【無料動画】善徳女王の日本語字幕・吹き替えで1話~最終話から無料視聴するには?

善徳女王

「善徳女王」が無料動画でトライアルできるのは?

善徳女王
(画像引用元:FOD)

「善徳女王」の作品紹介

新羅、百済、高句麗の時代7世紀。新羅を治めていた第24代王のチヌン王の側室ミシルは、
王妃の座を狙っていた。ミシルは自分が王妃になるため、
後に王位を継承したチンピョン王の正妃マヤ夫人を亡き者にしようとするが、失敗する。
マヤ夫人は双子の姉妹を出産するが、双子は「王族の男子が絶える」ので不吉とされ
双子の妹のトンマンを侍女のソファに託した。トンマンはソファの元でたくましく成長。
宮廷に残った双子の姉のチョンミョンは、日増しに勢力を強めるミシルと戦っていた。
運命に導かれるようにして二人は出会う。史上初の女帝を目指すトンマンと、その絶大な権力で
君臨するミシルとの生涯をかけた女の闘いが始まる。

「善徳女王」のあらすじ

新羅、百済、高句麗の三国が覇権争いをしていた7世紀の朝鮮半島。
第24代王のチヌン王の側室であり、エリート集団のリーダーでもある
ミシルが王妃の座を狙っていた。チヌン王は「王位の継ぐのは孫のチンピョン」
と言い残して、息を引き取る。ところがミシルの陰謀で次男のチンジが王位を継いだ。

国仙のムンノは、「ミシルに敵う者はおらず、対抗できる者は北斗七星が8つになる日
に現れる」という啓示を受けた。自分を王妃に迎えないチンジ王に怒ったミシルは
チヌン王の本当の遺言を明らかにし、チンピョンを王位につかせようとするが…

動画配信とネットレンタルで韓国ドラマを見るならTSUTAYAがおススメです!
今なら30日間の無料お試しキャンペーンでお得に「善徳女王」を見ることができます。

「善徳女王」のキャストと相関図

相関図

善徳女王 相関図

キャスト

善徳女王 (イ・ヨウォン)

イ・ヨウォン

キャスト表

キャスト 役名 役柄
イ・ヨウォン トンマン(徳曼)、善徳女王役 新羅の姫、新羅第27代王
コ・ヒョンジョン ミシル(美室)役 宮殿を支配する宮主
パク・イェジン チョンミョン(天明)役 トンマンの双子の姉
オム・テウン キム・ユシン役 トンマンの右腕、伽耶人

「善徳女王」のクチコミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。